bars cross jump to top

関西学院大学 情報工学課程

情報工学の最先端とベーシックを学び、
想像を超えた情報技術の創造をめざす。

お知らせ

2024年02月01日
本学でも一般入試が始まりました。工学部は完成年度を迎えます。大学院も拡充されます。ぜひ、関学情報工学に!
2023年09月13日
2023年10月26日から全国各地で説明会が行われます.詳細は コチラ をご確認ください.
2023年07月13日
2023年8月11日に神戸三田キャンパスにてオープンキャンパスが実施されます.
2022年10月18日
10月21日から11月下旬にかけて全国各地で大学入試説明会が実施されます.詳細は コチラ をご確認ください.

トピックス

2024年03月22日
情報処理学会 第71回 EC研究発表会で学部 3 年生の川口さんと片寄教授が行ったデモ発表「Landscape Wander: 現実世界の写真を2Dアクションゲームのフィールドとして利用する手法とその応用」に対してデモ発表賞が授与されました.
2024年03月08日
長田研究室(感性工学研究室/感性価値創造インスティテュート)と㈱ナリス化粧品との共同研究成果がプレスリリースされました
2024年03月03日
片寄晴弘教授が2023年度情報処理学会 学会活動貢献賞を受賞しました.(詳細: URL )
2024年02月06日
宮嶋大輔さん(長田研所属・博士前期課程1年), 張帆特任助教, 杉本匡史特任准教授, 佐々木香暖さん(長田研所属・博士前期課程2年), 北野泰成さん(長田研所属・博士前期課程2年), 橋本翔客員准教授(西南学院大学講師), 長田典子教授が電子情報通信学会メディアエクスペリエンス・バーチャル環境基礎研究会(MVE)において2024年度MVE賞を受賞しました「大規模言語モデルを用いた評価グリッド法に基づくインタビュー対話システム」

A I や感性工学など多彩なI T を学ぶ。

ハードウェアやソフトウェア、ネットワークなどIT の基盤となる専門知識を修得できます。AIやデータマイニング、コンピュータグラフィックス(CG)など最先端の IT 技術が身につきます。ヒューマンインタフェースや感性工学など人に関わるIT技術についても学べます。

研究設備

最先端の実験設備だけでなく、200台のデスクトップ PC や 40台の貸し出しノート PC を備えた演習環境が整っています。

詳しく見る

カリキュラム・授業

情報工学における基礎から応用まで幅広い内容の授業が揃っています。また、海外で活躍できる人材となれるように英語の授業も充実しています。

詳しく見る

卒業後の進路

情報・通信業(ハードウェア・ソフトウェア開発、ネットワーク構築)、製造業(電気・精密機械など)または公的機関に就職したり、大学院に進学したりします。中学・高校の教員になる学生もいます。

詳しく見る
Page Top